ロゴ
Zakka / Gallery & Shop / iTA-Choco Systems Official Shop
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【ラショウさんの気まぐれキャンペーン】 | main | 9/21(水)のお休みと本日9/20(木)のお知らせ。 >>
CARBON PENCIL
入荷したてのCARBON PENCILこと複写用ガラスペンのご紹介です。
当店ではガラスペンのお取り扱いがございますが、複写用ガラスペンは初めての入荷です。



写真をご覧になっても何かわからない方もいらっしゃるかと思われます。
これはコピー機などがまだ無い時代に「複写用硝子ペン」の名前で親しまれていたものなのです。
複写用というのは紙の間にカーボンペーパーを挟んで複写する時に使われていた筆記具の事です。自分が書いた文字が紙の表面には見えないのですが、カーボンは両面のものを使うので複写ペンを走らせた紙の裏面にも文字が移り、透かす様に読めたのだとか。使い方がわかっても今の感覚だと少し不思議ですよね。複写用硝子ペンは戦後、アメリカから入って来たボールペンが主流になって姿を消したのだとか。

中空のガラスの中に黄色い紙が入っていて「CARBON PENCIL MADE BY SASAKI Co. TOKYO JAPAN」と印字されている事から佐々木硝子のものだとわかります。

今ではカーボンを挟んで複写するという事は無いかもしれません。ですが、吹きガラスで作られたガラス製のカーボンペンシルは物としてとても魅力的です。中には昭和の空気が閉じ込められてると思うとちょっと面白いですよね。

貴重なデッドストック品です。
comment









trackback URL
http://blog.difficultmoon.main.jp/trackback/18
trackback