ロゴ
Zakka / Gallery & Shop / iTA-Choco Systems Official Shop
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
米山千晴「ささやきの森」
米山千晴さんの個展「ささやきの森」のお知らせです。



2012年8月16日(木)〜8月21日(火)
 ※21日は定休日ですが通常営業致します。

 12時〜18時(土日は19時まで)
 作家在廊日:8/18、19、21


半磁器の作品を作られている方で、今回はボタンに焦点をあてたひたすらボタンの展示です。

写真に写っている星座の様な刺繍の様な不思議なボタンは勿論のこと、普通の半磁器ボタン、模様の入ったボタンなど様々です。また、ボタンをモチーフに制作された作品、リングやヘアピンなどのアクセサリーなども展示販売致します。

ボタンは一見すると穴を開けただけに思われるかもしれませんが、糸を通しやすい穴の大きさへの配慮されています。普通の事かもしれませんが乾燥、焼成で縮みますから何度か試行錯誤された事と思います。また、糸を通す穴は糸のあたりが柔らかい丁寧な面取りを一つずつ施されています。この穴の数ですから気が遠くなる様な作業ですね。そして模様を描いたり釉薬をかけたり。

人柄を感じ取れる様な丁寧な作りのボタン達ばかりです。

面白いもので打合せの時にボタンをずっと眺めているとボタン一つずつが顔に見えてきました。じっと見つめる顔、子供の様に無垢な顔、笑ってる様な顔、岡本太郎っぽい顔。個展のタイトルに納得した瞬間でした。

ボタン好きな方は勿論、夏休み中の方、夏休み終わって仕事帰りの方、お待ちしております。

木村文有子「遊・遊・染・展」
染色作家の木村文有子さんの展示が決定しました。

先日お店に来ていただき作品を見せてもらいながら色んなお話をお聞きしました。ものづくりの中では色んなジャンルに手を出して来た私ですが、染色の世界眺めているだけの世界なのでとても興味深かったです。

彼女の作品の第一印象は自由に描いたかの様な作品に見えました。
でもろうけつ染めの話を聞いていたらとても「自由に描いた」という一言で片付けてはいけないくらいの手間と時間が必要な様です。思い描いたイメージを計算しながらコツコツと作り上げて行くのに自由に描いた様に思える作品が仕上がっているのに面白さを感じます。

個展では大作のろうけつ染めの着物から小物までを展示予定です。
これからの季節に使いやすいハンカチなどの作品は展示販売も行いますのでお待ちしております。





木村文有子
「遊・遊・染・展」
5/24(木)〜5/29(火)
12時〜18時(土日は19時まで)


木村文有子さんの在廊日時は決まりましたらblogやtwitterでお知らせ致します。